アメックスゴールドのステータス、特典、会員サービスを解説

アメックスゴールドのステータスは最高峰!?特典や会員サービスもすごかった!

MENU

アメックスゴールドのステータスは最高峰!?特典や会員サービスもすごかった!

アイキャッチ

ステータスの高いクレジットカードと言えばやっぱりアメックスですよね!アメックスのゴールドカードを持っているだけで、周りから一目置かれるはずです。
会計時にレジでカードを出すたびに優越感に浸れますし、男性なら女性に与える印象も抜群!やはりアメックスゴールドは、デキる男なら必ず所持していたいカードと言えるでしょう。

 

アメックスとは?

アイキャッチ

アメックスといえば言わずと知れたステータスの高いクレジットカードなのですが、ここで一応アメックスについて詳しくお話しておきましょう。

 

アメックスの正式名称はアメリカン・エキスプレス。1850年に創業し、銀行業や旅行代理店業等旅行関連業務、クレジットカードや旅行小切手などを扱っている「アメリカン・エキスプレス・インターナショナル」が発行しているカードです。
アメリカン・エキスプレスは5大国際ブランドの一つに数えられているブランドなんですよ。

 

通常のアメリカン・エクスプレスカードはグリーンをしており、通称アメックスグリーンと呼ばれています。そしてもう一つが、こちらでお話させていただいているアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードになります。通称アメックスゴールドなどと呼ばれています。そのほかにもプラチナカードやブラックカード(センチュリオン)がありますが、こちらについてはまた後程お話させていただきます。

 

一般的に私たちがよく目にするアメリカン・エキスプレス・インターナショナル発行のアメックスのクレジットカードは「プロパーカード」と呼ばれています。それ以外にも、セゾンカードなどと提携して発行しているアメックスもあります。
プロパーカードの方が審査基準が厳しく年会費なども高額なことから、よりステータスの高いカードとなっています。

 

アメックスゴールドの特典や年会費は?

アイキャッチ

アメックスゴールドを持つにあたっては、やはり年会費は気になりますよね。詳しく見ていくことにしましょう。

 

アメックスゴールドの年会費は?

アメックスゴールドの年会費は「29,000円(+消費税)」です。(平成30年2月現在)
他社のゴールドカードは年会費2,000円〜10,000円程度のものが多いため、それと比べると年会費が高いなと感じる方もいらっしゃると思います。
しかし、アメックスゴールドの場合にはさまざまな特典やサービスが充実しているため、この年会費を高いと感じるか安いと感じるかはあなた次第かもしれません!

 

ちなみに、アメックスグリーンの場合年会費は12,000(+消費税)となっています。

 

アメックスゴールドの入会特典

アメックスゴールドは年会費が比較的高めですが、その代わりに入会特典が豪華なんです!公式のサイトから2018年4月2日までの申し込みなら、入会後6カ月までの利用条件を満たせばメンバーシップ・リワード(ポイントプログラム)のポイントが合計30,000ポイントもゲットできます。

 

詳しく見ていくと、入会後1カ月以内に初めてアメックスゴールドを利用すると3,000ポイント、入会後3カ月までに30万円の利用を達成すると10,000ポイント、さらに、入会後6カ月以内に合計60万円の利用を達成すると11,000ポイントをゲットできます。
そして通常利用ポイントである100円=1ポイントで60万円利用すると6,000ポイント獲得!合計で30,000ポイント獲得できます。

 

半年で60万円は厳しいかも・・・と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、よく考えると月に10万円を使えば達成できることになりますよね!

 

皆さんは毎月携帯電話料金や電気代、水道代などの公共料金を支払っていると思います。これらの支払いにもアメックスゴールドを利用することができますし、毎日の食材や日用品の買い物にもどんどん利用しましょう。
毎月の生活費を考えてみると、10万円は軽く超えますよね!つまり、公共料金や生活費をアメックスゴールドで支払えば入会3か月で30万円は簡単にクリアできますし、半年で60万円も無理なくクリアできるのです!

 

そのうえ、現金や口座振替で支払っていたものをアメックスゴールドに変更すれば、その都度ポイントも貯まっていくのでお得ですね。
ただし、アメックスが利用できない公共料金などもあるかもしれませんので、事前に確認をしておくと安心ですね。

 

アメックスゴールドの会員サービスを使い倒そう!

アイキャッチ

アメックスゴールドは入会特典がすごいだけではありません。さまざまなサービスを受けられますので、詳しく知って賢く使用しちゃいましょう。

 

・メンバーシップ・リワードR
アメックスのポイントプログラムです。
買い物や公共料金の支払い、飲食店やレジャー施設での支払いなどによってポイントが貯まっていきます。通常は100円の利用で1ポイントが加算されます。
そのほかぐるなびでのネット予約や、紹介プログラム、家族カードの追加などでもポイントが貯まっていきますよ。

 

貯めたポイントは店舗での支払いやネットショッピングでの支払い、支払代金への充当などに利用できます。(ポイントフリーダムR)
さらに、Eクーポンや百貨店などの商品券に交換したり、Tポイントなどの他社ポイントに移行したり、500以上のアイテムに交換したりと多彩な楽しみ方ができます。

 

・ボーナスポイント・パートナーズ
ホテルや飲食店、エステ、ゴルフ場などの提携店でアメックスゴールドを利用すると、通常よりもポイントが多く貯まります。いつも利用している飲食店などが提携店になっていたら、さらにお得にポイントが貯まっていきますね!

 

「ゴールド・ダイニングby招待日和」や「レストラン優待」
国内、国外にある約200のレストランで、2名以上で所定のコースを予約した場合なんと1名分が無料に!

 

そのほか、世界の約600以上のレストランで飲食代の割引やボトルサービスなどが受けられるAmerican Express Invites(レストラン優待)もあります。

 

・アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン
航空券や国内外のホテル、レンタカーなどの予約ができる「アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン」が利用できます。ホテルとレンタカーの予約は通常のポイントにプラスしてボーナスポイント1ポイントが加算!100円=2ポイントもらえてお得です。
さらに、特別優待価格、朝食無料、ポイントプレゼントなどさまざまな特典が得られるのもメリットです。
アメリカン・エキスプレス・トラベルオンラインの支払いにアメックスゴールドを利用する場合、予約の際にメンバーシップ・リワードのポイントを利用することができます。

 

・「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」「ザ・ホテル・コレクション」をお得に利用!
「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」や「ザ・ホテル・コレクション」の予約の際、さまざまな特典を受けることができます。

 

・H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
電話にて手軽に国内旅行や海外旅行(パッケージ、ツアー、クルーズなど)、国際線航空券、国内線航空券、レンタカー、ホテルや旅館などの予約ができます。

 

・航空ラウンジが無料で利用できる
利用したい日の搭乗券とともにアメックスゴールドを呈示することによって、国内外の空港30か所の空港ラウンジが無料で利用できます。さらに、同伴者も1名まで無料です。

 

・プライオリティ・パス・メンバーシップの年会費無料
国内外の空港のVIPラウンジを利用することができる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」の年会費が無料に!さらに、年2回まで無料で利用することもできます。本会員、家族カード会員が対象です。

 

・手荷物無料宅配、大型手荷物宅配優待特典など
海外旅行時に自宅から空港、空港から自宅まで、無料でスーツケース1個を配送してもらえます。こちらはカード会員1人につき1つとなっています。
また、海外旅行時の大型手荷物宅配が1,000円(税込み)割引になるサービスも!(カード会員1人につき1,000円)
どちらも利用できる空港や条件が限られていますので、事前にチェックしましょう。

 

そのほか、エアポート送迎サービス、空港パーキング、無料ポーターサービス、空港クロークサービス、エアポート・ミールなどをはじめとした、旅行に嬉しいさまざまな特典が受けられます。

 

・旅行傷害保険
カード会員、配偶者、生計を共にする親族を対象に、傷害死亡保険金、後遺障害保険金などの補償を受けることができます。国内旅行で最大5,000万円、海外旅行で最大1億円の補償となっています。
旅行代金をカードで支払いをしたかどうかによって補償の内容が変わってくるため、利用前にチェックしておきたいですね。

 

・航空便遅延費用補償
海外旅行で航空便の遅れによって宿泊料金や食事代などの出費が発生した場合や、手荷物の到着の遅れ、紛失などで衣類や生活用品の購入費用が発生した場合、補償を受けることができます。

 

・さまざまなプロテクション
旅行などをキャンセルした場合に損害を補償してくれるキャンセル・プロテクション、オンライン上での不正使用の損害を補償してくれるオンライン・プロテクション、アメックスゴールドで購入した商品の返品を受け付けてもらえなかった場合に購入金額の払い戻しを受けられるリターン・プロテクションなどが付いていて安心です!
さらに、アメックスゴールドで商品を購入後90日以内に盗難、破損等が起こった場合、ほとんどの商品に対して1人につき年間に最高500万円まで補償されるショッピング・プロテクションも付いています。

 

アメックスゴールドのポイントをマイルに移行すれば海外旅行も夢じゃない?!

アイキャッチ

アメックスゴールドはマイルを貯めたい人にもおすすめのカードです。
アメックスゴールドのメンバーシップ・リワードは航空会社15社と提携していて、ポイントをマイルに移行することができるんですよ!

 

マイルへのポイント移行レートは?

提携航空パートナーのマイルへのポイント移行レートは、2,000ポイント=1,000マイルとなっています。
メンバーシップ・リワード・プラスに登録している場合には、ANAマイレージクラブへのポイント移行レートが1,000ポイント=1,000マイル(別途参加費がかかります)、その他の航空パートナーへのポイント移行レートは1,250ポイント=1,000マイルとなっています。

 

アメックスゴールドで貯めたポイントをこつこつマイルに移行していけば、海外旅行も夢じゃない?!かもしれませんね。

 

提携ホテルグループのポイントにも移行できる!

また、アメックスゴールドのポイントはヒルトンホテル、スターウッドホテルといった提携のホテルグループのポイントに移行することも可能です。
通常のポイント移行レートは、ヒルトンHオーナーズが2,000ポイント=1,250Hオーナーズポイント、スターウッドホテルプリファードゲストの場合には2,000ポイント=330スター・ポイントとなっています。

 

メンバーシップ・リワード・プラスに登録していれば、ヒルトンHオーナーズは1,000ポイント=1,250Hオーナーズポイントに、スターウッドホテルプリファードゲストは1,000ポイントが330スター・ポイントになって大変お得です。
これらのホテルグループをよく利用するという方は、メンバーシップ・リワード・プラスに参加するのもおすすめです。

 

メンバーシップ・リワード・プラスって?

先ほど、メンバーシップ・リワード・プラスに参加していると移行レートがお得になるとお話ししました。この「メンバーシップ・リワード・プラス」について詳しく見ていきましょう。

 

メンバーシップ・リワード・プラスに参加すると、提携ポイント、マイルへ交換する際のレートがお得になります。さらに、ポイントフリーダム(カード代金や旅行代金、支払いなどへの利用)での交換レートもアップ!そしてポイントの有効期限が無期限になるんです。そのほか、登録者だけのキャンペーンなども見逃せません。

 

メンバーシップ・リワード・プラスの参加登録費は年間3,000円(税別)で、2年目以降は自動更新となります。3,000円でポイントやマイルの移行レートがお得になるのは嬉しいですよね!

 

アメックスゴールドのメリット、デメリット

アイキャッチ

世界的にもステータスが高く信頼度の高いアメックスゴールド。ぜひ持っておきたいカードですよね!アメックスゴールドを持つメリットやデメリットについて見ていくことにしましょう。

 

アメックスゴールドのメリットは?

アメックスゴールドのメリットの一つとしては、やはりステータスの高さが挙げられるでしょう。日本でも海外でも信用が高いカードですし、持っているだけで優越感に浸れますよね!

 

さらに、先ほども申し上げたような旅行や空港でのサービス、旅行傷害保険、加盟店での特典などが受けられる点もメリットです。旅行に行く機会の多い方には特にメリットの多いカードと言えそうですね。

 

さらに、通常なら年会費が12,000円(税抜)かかる家族カードが1枚まで年会費無料なのもメリットでしょう。

 

アメックスゴールドのデメリットは?

アメックスゴールドのデメリットとしては、やはりほかの一般的なゴールドカードに比べて年会費が高いという点が挙げられるでしょう。
しかしこちらに関しては、入会特典が豪華な点や各種サービスが充実してる点などを考えると決して高いとは言い切れないのかもしれませんね。

 

どうしてもアメックスゴールドの年会費が高いと感じる方は、アメックスグリーン(年会費12,000円+消費税)を選択するのも良いでしょう。アメックスグリーンも、世界的に見てステータスや信頼度の高いカードだという点は変わりません。

 

アメックスゴールドのスペックは?

では、アメックスゴールドのスペックを詳しくまとめてみましょう。

 

・ブランド:アメリカン・エキスプレス
・年会費:29,000円+消費税
・家族カード:1枚目無料(2枚目以降、1枚につき年会費12,000円+消費税)
・ETCカード:新規発行手数料850円、年会費無料(法人の場合、年会費500円+消費税)
・ポイント:通常は利用100円につき1ポイント加算(メンバーシップ・リワード)
・ポイント還元率:約0.3%〜1%
・ポイント有効期限:3年(メンバーシップ・リワード・プラスに参加していれば無期限)
・旅行傷害保険:海外旅行最高1億円、国内旅行最大5,000万円、
・ショッピング保険:最高500万円

 

アメックスゴールドなら、さらなるステップアップも可能かも?!

そんなステータスの高いアメックスのクレジットカードですが、先ほども少し触れた通りさらに上位のプラチナカード、ブラックカード(センチュリオン)も用意されています。これらのカードは、いくら欲しくても自分からは申し込みができません。まずアメックスグリーンやアメックスゴールドを取得し、実績を積んでいくとインビテーション(招待状)が届き、初めて手にする(ステップアップ)ことができるのです。つまり、アメックスのプラチナカードやブラックカード(センチュリオン)は誰にでも持てるカードではないということ!

 

アメックスゴールドを取得したら、さらなる高みを目指したくなりそうですね!プラチナやブラックを目指して今まで以上に仕事を頑張って行こうというモチベーションにもつながっていくかもしれません。

 

プラチナカードやブラックカード(センチュリオン)を目指すなら、早めにアメックスゴールドをゲットしておいた方が良いでしょう。

 

アメックスゴールドの審査は厳しい?どのくらいの年収なら持てる?普通の会社員では無理なの?

アイキャッチ

アメックスゴールドに申し込みができるのは20歳以上で、原則的に日本国内に住居を持っている人となっています。さらに、定職のある人とも書かれています。つまり、パートやアルバイトでは厳しいというのが現実のようです。やはりゴールドカードですから、それなりに審査基準は厳しいと言えるでしょう。

 

気になる年収に関してですが、こちらは特に明記されていないようです。以前は年収500万円以上が基準などという話もありますが、現在では特に基準はなさそうですね。
また、自営業者も審査に比較的通りやすいなどという噂もあります。

 

ですから20歳以上、ある程度勤続年数が長い正社員で、普通に会社員として働いている方なら、アメックスゴールドの審査に通る可能性があるということになります!

 

 

アメックスゴールドの特典や会員サービスなどについて詳しくお話してきました。
なんと言ってもアメックスゴールドの魅力はそのステータスの高さ!所持しているだけで優越感に浸れますし、国内でも海外でもその信用度は抜群です。
そしてステータスの高さのみならず、会員サービスや保険、プロテクションなども充実!お得感や安心感も大きいゴールドカードなんです。
周りから一目置かれる存在になるために。ぜひアメックスゴールドを手に入れてください。

 

アメックスグリーン審査のトップページへ戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加